2013

 
 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

AutoMobile, Bike, Mini

Audio, Music, Cinema

Camera, Photo, Device

Watch, Cat

.... etc.

[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンクか、または、こちらのリンクをひとつヨロシク。


冒頭の写真は、DP1M による三谷山から臨むキリンビール。上には電線、下には雑木と広角には厳しい。上は、北側に面したピークからの通常ショット。あと1m身長があったら、クリア出来るレベルの障害物だ。NBA を飛び越えてギネスものだが、それでも鉄塔を越えない限りは、電線はクリアできない。下は、その鉄塔と東側の景観。ほぼ絶壁なんで、たぶん必要なのは体力よりも、後先考えない頭の軽さだろう。

DP1M2659:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/320sec AAE AWB Lands.

東側には吉井川が見えるが、高いところは得意としていないので、あまり近寄りたくはない。しかし、高圧線の鉄塔そばで見ると意外とチャチな作りで、ほとんど電線の張力だけで持っているように見えるな。下の写真、手前水色の橋の向こう側にあるのが、撮り鉄にはお馴染の山陽本線吉井川橋梁、いわゆる曲がった鉄橋だ。

左上=DP1M2670:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8 @ISO100 f4.0 1/500sec AAE AWB Landscape

右上=DP3M6012:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.0 1/250sec PAE AWB Landscape

左上:一脚を最大に伸ばしても、少し高さが足りない。しかし、ここまで来て諦めるわけにもいかないので、構図はこの際無視してノーファインダのカットアンドトライである。およそ安定しないので、何枚かはブレていたが下の一枚はなんとか。ま、傾きを補正するほどの絵でもないので、そのままであり撮ってみただけな感は否めず。右上は、いっそ後ボケな絵で誤魔化してみるも、枯葉が侘びしい。

DP1M2656:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/640sec AAE AWB Lands.

DP3M5988:SIGMA DP1 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/320sec PAE AWB Landscape

左上=DP3M6033:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/200sec PAE AWB Landscape

左下=DP3M6057:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f3.2 1/125sec PAE AWB Landscape

左2枚は、何度もコケそうになりながらも、下りがけの駄賃に撮った内の2枚。

気温もけっこう低いので、もう少し冬らしい寒々しい雰囲気を出すという手もあるが、なにせ慣れぬ運動を強いられ、実は汗だくなんである。したがって、その場の気持ちを込めて心の目に見えたまま、ということで。

DP1M2660:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1000sec AAE AWB Lands.

DP1M2664:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE AWB Lands.

上=DP3M6063:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/125sec PAE AWB Lands.

まるで、トンネルを抜けているような気分になるが、ここまで下りて来られたら、一安心。

ティルト方向の傾きを表現するのは難しいが、かなり急な下り坂である。フォーカスポイントにある木々をもっと下よりにした構図も撮ったのだが、ブレていたので却下。

DP1M2655:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE AWB Lands.

下:やっぱ、あまりにも気持ち悪いので PSE8 で補正。(時計回りに+1.5°)