2014

 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

AutoMobile, Bike, Mini

Audio, Music, Cinema

Camera, Photo, Device

Kirin, Train, Watch, Cat

.... etc.


[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンクか、または、こちらのリンクをひとつヨロシク。

冒頭の写真は、今月1回目(12/09)の霧ンビール。現地到着は午前8時頃だったが、撮り合えず何も見えない。30分ほど待って、やっと視程2〜300m までに改善したが、工場はいまだ見えず。下は、その 10分後の DP3M 版だが、微かにタンクが確認できる程度。平均の明るさとしてはさほど暗いわけでもないが、こんな状況では WB も何もあったもんではない。DP3M のいつものバランスだと、デフォでは少し赤いかも。

DP2M3613:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE WBCD Landscape

12月の定点観測

DP1M5381:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/640sec AAE WBDY Landscape

DP3M9519:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/500sec AAE AWB Landscape

DP3M9565:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/1250sec AAE AWB Landscape

署長に、銃を取り上げられるエミリー。弾倉を抜いてスライドをオープン、最後に薬室に残った弾をいかにも不貞腐れた態度で渡す。ま、映画としての評価はさておき、こんななにげない場面でも、いちいちざあとらしくない演出というのは、国産のドラマではめったにお目にかかれない。 それにしても、いかに威嚇射撃とはいえこんな雑踏で発砲したら、落ちてきた弾が誰かに当たりそうな気もするが…。最近の映画では、やたら撃ちまくる割に、めったに当たらない射撃シーンが多すぎるように思うなあ。

ま、余談中の余談だけど。

DP1M5377:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/400sec AAE AWB Landscape

上2枚の2回目(12/11)はあいにくの雨模様。DP1M/DP2M 版ともに手持ち撮影で、シャッター速度を稼ぐためにいつもより少し絞りを開けている。下は、3回目(12/18)でやっと青空に恵まれた DP2M 版。

DP2M としては、珍しく WB オートで無難なカラーバランスになった。

だが、ものの30分ほどで、その下のように雲が拡がり二度と青空が覗くことはなかった。変わりやすいにも程がある、冬の天気である。

 

上下3枚が、一応今回のメイン。DP1M/DP3M 版はどちらも最終日(12/18)の僅かな時間で撮れた青空が背景だが、DP2M 版のみ、初日(12/09)の霧が晴れかけた絵柄である。写真的には、上の DP2M3616 の方がマシな気もするが、多少変化があった方が面白かろうという配慮から、あえて初日版を選択した。ま、いずれもやっつけ仕事なんで、よっぽど気に入らなければ先々差替えるかもしれないが、まあ面倒だしそのままの忘れてしまう可能性も高い。

DP1M5359:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/1000sec AAE WBDY Landscape

DP2M3573:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/500sec AAE WBDY Landscape

ただ今回の写真、全編を通して露出だけは安定しており、現像時には極端な X3FL をかける必要があったものは少なかった。ちなみに、下の DP3M 版のみ Photo Pro 6.2.0 による現像で、ver.5.3.3 とは同じパラメータでも同じ色にはならなかった。しかし、結果的にカラーバランス修正という面においては、ver. 6.2.0 によるモノの方が被りも少なく良好な印象があるのも事実で、操作性などがもう少し改善されたら乗り換えることも吝かではないと考えている。

DP1M5412:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/640sec AAE WBCD Landscape

SIGMA dp Quattro シリーズ専用 LCDビューファインダー:LVF-01

上は、9時近くになってやっと視界が開けたが、この間の20分ほどの変化は結構劇的。一応、お約束のタイムラプスも撮影したので、以下に動画ページへのリンクを貼っておこう。 しかし、iPhone 対策のためとはいえ、いつまでこんなことをしなけりゃならんのだろう。

☞[キリンビール:タイムラプス

DP2M3616:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/1000sec AAE AWB Landscape

いまだ現物は拝んだことはないのだが、たぶん純正品ということで、汎用品のHE-3XA なんかとは比較にならない高級な作りなんだろう。だが、後付けのアクセサリとしては、あまりにも高価である。


ま、それ以前に現状のお粗末な液晶画面では、そこまで気合いが入らないような気もする。いっそ最初からそんなデザインのカメラにしてくれてりゃ、もっと設計も楽になっただろうし、買う側も迷わずに済むと思うんだがねえ。

A Stranger Among Us [1992]

DP2M3649:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/640sec AAE WBDY Landscape