2014

 
 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

AutoMobile, Bike, Mini

Audio, Music, Cinema

Camera, Photo, Device

Kirin, Train, Watch, Cat

.... etc.

[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンクか、または、こちらのリンクをひとつヨロシク。


冒頭の写真は、既に夕暮れ時となり、鉄撮りは無理な状況となってしまった山陽本線吉井川橋梁。開放でシャッター速度は稼いだので、絵的には何とかなったが、貨物が少ないのがイマイチか。それでも、何の臆面もなく DTP にしてみたり…。オリジナルはコレ

上2枚は、吉井川橋梁南側からの、115系電車2態。

上は、タイミング早過ぎ、下の後追いはちょい遅過ぎと、なかなか決まらない。

下2枚は、対岸北側からの貨物列車(EF210)とモロに逆光なその後追い。さすがに、この季節は午後4時を過ぎると、陽光も赤っぽくなってまともなカラーバランスにするには、極端な色補正が必要になる。

この日は、横着にも全て一脚による撮影なので、水平もかなり怪しい上、後半はかなりブレも気になる。

だが、動体相手に三脚立てても、スローシャッターは使えないので、致し方なしな気もする。

上2枚は、iPhone による1月20日と27日の比較みたいなもの。等倍で見るほどのクオリティは無いが、同じ場所、同じ季節でも天気の違いで、かなり異なった印象の絵になることは、このサイズでもわかると思う。


下の2枚は、DP3M による、アングル違いの2枚である。前回のキリンビール1月号があんまりな出来だったので、そのリベンジみたいなもの。空模様も多少マシだし、今度こそは水平もバッチリだ、…と思ったけど、DP3M6186 の方は許容範囲ではあるもののちょっと怪しい。どうも、パンニングクランプ(Sunwayfoto DDH-02i)のスケールが対角でズレているようで、再度検証が必要だろう。欲を言えば、もう少し早い時刻に行けたら良かったんだが、仕事が長引いてしまい夕暮れ時になってしまった。またこの後、吉井川橋梁へ廻って鉄撮りの練習と相成ったわけだが、ご覧の通りの不出来なモノばかりだ。それでも、ちょっと珍しいものにも出くわしたので、それなりの収穫はあったような気もしている。

ま、そのへんは、次回以降にボチボチと…。

上=DP3M6186:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/640sec AAE AWB Landscape

下=DP3M6180:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/320sec AAE AWB Landscape

DP3M6225:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/1250sec AAE AWB Lands.

それでも、完全に日が沈んでしまえば、その直後の僅かな時間は、空の色の変化が楽しめる。当然動く対象がなけりゃ、十分に絞っても問題ない。


下2枚は、当初お目当だった、特急「スーパーいなば」。この日はなぜか、時速40km程度のスロー走行でやって来た。しかし、すでに日没後だったので、残念ながら開放でもブレブレの流れ流れである。ま、コイツもリベンジリストに登録したので、いずれそのうちに…。

DP3M6235:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/250sec AAE AWB Lands.

DP3M6205:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/500sec AAE AWB Lands.

DP3M6198:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/800sec AAE AWB Lands.

DP1M2790:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/320sec AAE AWB Lands.

DP1M2793:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/1250sec AAE AWB Lands.

DP1M2818:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/6sec AAE AWB Lands.

DP1M2822:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/4sec AAE AWB Lands.