2014

 
 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

AutoMobile, Bike, Mini

Audio, Music, Cinema

Camera, Photo, Device

Kirin, Train, Watch, Cat

.... etc.

[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンクか、または、こちらのリンクをひとつヨロシク。


冒頭の写真は、岡山駅11:05発(2076D)上郡からは、列車番号が変わって11:42発(75D)の特急スーパーいなば5号。上郡の隣、苔縄駅手前の千種川に沿った直線区間である。見晴らしが良く余計なものが写らなくて済むので、後追いだが、まいっかで撮ってみた。この時点ですでに、なんか予想と違う景観だな〜と、薄々感じていたのだが…。

上は、久崎駅(くざきえき)から先、国道373号線が智頭線と離れて、姫新線の方へ向かって北上する途中にある上月駅。ここで、今さらのように iPhone で智頭線について調べてみたりしているのだから、まあ行き当たりばったりにも、程があるのである。

下は、上月駅1番ホームから見た駅舎。もう、今日はここに留まってじっくり撮るかと考え、周辺もあちこちうろついてみたが、程なくネタも尽きてくる。観光自体に興味があれば、そういうのも面白いのだろうが、どうもいまいち性に合わない。

DP3M7503:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE AWB Lands.

DP2M1215:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/800sec AAE WBDY Lands.

DP1M3604:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/800sec AAE AWB Lands.

DP1M3619:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1250sec AAE AWB Lands.

上:そうこうする内に、キハ122が入ってきたので構えていたのだが、前灯が消えて尾灯に切替ってしまった。どうやら、当駅で折返し運転らしい。

下:岡山県内では見かけない、如何にも新しげなデザインの、キハ122•127系気動車(キハ122-6)。

ぶっちゃけ、こんなハイカラ過ぎる気動車、岡山県の田舎の風景には、似合わないと思うな。もちろん、どこにも似合わないキハ120 とは、別の意味でだが。

DP1M3626:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/500sec AAE AWB Landscape.

DP1M3658:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/160sec AAE AWB Lands.

DP2M1197:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/800sec AAE WBDY Lands.

DP2M1200:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/500sec AAE WBDY Lands.

DP1M3634:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1000sec AAE AWB Landscape

DP1M3610:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1000sec AAE AWB Lands.

DP2M1218:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/1250sec AAE WBDY Lands.

DP2M1210:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/500sec AAE WBDY Landscape

上:Kishin(姫路〜新見) とは名ばかりで、たぶん姫路行きの新しい路線(姫新)のことだろう。

上は、上月駅の入口、最初は道の駅かと思った。駅舎は、佐用町の特産物直売所が併設され、飲食店も兼ねているが、いずれも未検証。

上は、上月駅から先の姫新線津山方面。この時間、向こう側へ行く列車は当分無い。境界線が見えるかな?

俄然、姫新線の美作土居以西の方に興味が湧いてきたので、よっぽど予定変更しようかとも考えた。だが、あまりにも行き当たりばったり過ぎるのもどうよと踏み留まった。いずれそのうち、訪れてみようと思う。

上2枚は、上月駅1番ホームから見た、キハ122-6。こちら側1番ホームへは、西端より線路を渡って回らなければならないが、大半の列車は駅舎寄りの2番ホームから発着する。

この日は、DP1 Merrill にカラーバランスを極力合わせるため、DP2 Merrill は全てホワイトバランスを晴れ(WBDY)で現像してみた。DP2M に限り、晴天において AWB は色温度も低くグリーン被りも酷い。それをカバーするために、どうしてもMを多めに調整するのだが、空が紫っぽくなるのでイマイチ。DP1M を合わせる方が楽なのだが、DP1M の空色も捨て難いので、未だ試行錯誤の最中。また、グリーンフリンジ除去も、この季節の折角の新緑もスポイルされるので、適用範囲と適用量をノーマルの 0.5 から 0.3 へ下げている。

下は、上記の播磨新宮行(3854D)を姫路よりの踏切手前から、DP2M で手持ちによる撮影。柵越しに手を伸ばしてファインダも覗けない状態で撮ったので、水平は崩れまくりだった。今回は普段の傾向を意識し過ぎて、逆にカメラの右下がり。それも +2.1°という惨劇にやむなく PSE8 による修正版である。ま、他にこれといった写真もないので致し方なし。


[2014.05.19] 訂正/追記:Update
これといった基準がないので断定は出来ないが、どうも +2.1° の修正は過ぎる気がする。眺めていて絵的に違和感があったので、とりあえず中央付近の電柱とキハ122 の前灯下にあるステップを基準に、+1.5° の修正版に差替えた。ま、私の場合、手持ち撮影でバッチリ水平が出ることなど奇跡に近いので、これも致し方なしである。 参考までに、右にオリジナル版へのリンクを貼っておくので、適当に回して遊んでみて欲しい。(DP2M1210)☞

DP1M3649:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE AWB Lands.

上は、停車中のキハ122。一見、ステンレスカラーの車両は軽そうに見えるが、自重は39.3t もあってキハ40 の自重 35.8t に比べて 3t 以上も重たい。

下は、上月駅の改札口から撮った手前の2番ホーム。停車しているのは、上月駅 12:57 発の播磨新宮行き普通列車(3854D)。時刻表によると、姫路連絡とあるので乗換えが必要なのかも。上月駅の交換線は、姫路方面からは2番のりばに、津山方面からは1番のりばに直接入線するという、逆線入線の形を取る。

DP2M1210:+1.5° 修正版

DP2M1210:オリジナル版