2015

 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

Audio, Music, Cinema

Mini, Bike, Outdoor, Train

Camera, Photo, Device

Kirin, Knives, Watch, Cat

.... etc.


[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンク、またはこちらのリンクからひとつヨロシク。

冒頭の写真、今年は曇天で締めとなることも覚悟しながら撮り始めたら、意外にも早く回復した空模様の DP2M 版。DP3M だと一面雲に覆われた空しか写らないが、DP1M ならなんとか端の方に覗く晴れ間も入る。ほんの10分程で、見事に晴れ渡ったのだが、以前と違い仕事の予定も押している時間帯なんで、残念ながら快晴になるまでは待てなかった。

12月の定点観測

 

DP2M5990:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/800sec AAE WBDY Landscape

DP1M7310:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/400sec AAE WBDY Landscape

上3枚は、今月最初で最後の DP1M 版による空模様の変化。僅か10分しかないので、タイムラプスを撮るまでもなく、写真でも確認出来るほど雲の動きは速い。一枚目の上空を通過するのは、たぶん 11:05 到着予定の羽田便(ANA653-B738)だろう。少々遅れているようだが、航空機にとっては、この程度はまあ誤差の範囲かな。

DP3M11921:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/1250sec AAE AWB Landscape

DP1M7318:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/640sec AAE WBDY Landscape

DP1M7327:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/800sec AAE WBDY Landscape

上の季節外れにも程があるキハ122 は、今年八月頃に訪れた、兵庫県たつの市新宮町の姫新線千本駅付近で、左はそのものズバリな千本駅。ほんとは鳥居を入れたかったのだが、タイミングが合わず失敗。連写のマグレに期待したのが敗因だ。

上は、それよりも前、梅雨の合間に出掛けた県北の因美線、松𡵅(まつぼうき)橋梁のキハ120。撮影データを見りゃわかるが、幾ら晴れているとはいえ、そして幾ら列車の速度が遅いとはいえ、f5.6 で1/200秒はねえよな。炎天下、10分ほど遅延している 677D列車を待つ間に、例によってバッテリが切れてしまい、構えていた開放絞りの設定がリセットされた結果だ。まあ、六月ではそれほど絵にもならないので、秋になったら紅葉をバックにイベント列車で運行されるキハ40・47 あたりでも狙おうかと考えていた。だが、そのまま忘れられてしまった、不憫な路線である。

DP2M5983:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/800sec AAE WBDY Landscape

DP3M11906:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/1000sec AAE WBDY Landscape

今月のメインとした、最後に撮った下の一枚でやっと AWB でも、他の二機種と違和感のない範囲に収まってくれた。このところ、三機種とも大きなトラブルはないのだが、そろそろバッテリの劣化が進んで、使用可能時間が短くなって来たような気がする。ぼちぼち、予備バッテリを追加しておいた方が良いかもしれないな。

で、定点観測の方はといえば、果して十二月に相応しい絵柄といえるのかどうかは分からないが、手前の田圃だけが季節感を表しているように思う。短時間の内に光の当たり方も光量も大きく変化してるので、特に DP3M の場合 WB オートではまともな色も出ない。上の左が、撮り始めの DP3M で WB は晴れの 8C4M である。

撮り鉄の在庫処分:2015 総集編

DP1M6834:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1250sec AAE AWB Landscape

DP1M6410:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8

@ISO100 f2.8 1/640sec AAE WBCD Landscape

DP3M11076:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/200sec AAE WBDY Landscape

DP3M11065:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/500sec AAE WBDY Landscape

下の2枚も、同じ日の因美線、美作滝尾駅付近のキハ120。 知和駅の駅舎が、未だ健在であることを確認がてらに訪れた。季節柄、紫陽花などを撮りながら、県北の各地をセローで巡った一日。

DP3M11059:SIGMA DP3 Merrill 75mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE WBDY Landscape

この iPhone 版2枚は、松𡵅橋梁の撮影風景と、その少し先の鳥取県寄りにある地蔵橋梁である。どちらかといえば、単機のキハ120 を撮るなら、こっちの方が向いているような気もするな。

DP1M6539:SIGMA DP1 Merrill 28mm F2.8 @ISO100 f4.0 1/1000sec AAE AWB Landscape

もう既に記憶も定かではないが、時系列で並んでいるはずの iPhone 版を見ても、この日は県境付近を彼方や此方と行きつ戻りつ迷走していたようで、とりとめのないことこの上ない。たぶん、列車が松𡵅橋梁を通る、予定時刻までの時間調整だろう。辰巳峠を経由して、鳥取県側から美作河井駅へ向かうルートを画策した様な気がする。スカスカなダイヤの地方ローカル線を相手にするのは、何かと苦労も多いのだ。

まあ、道路自体は続いているから、そのまま進んだら温泉なんかもあったりするし、恩原湖付近で国道482号線に合流するまで途中の一部を除いて道幅も広く、結構快適な道だ。

ここ暫く中断している、サンライズエクスプレスだが、完全に忘れた訳ではない。たまに撮ってはみるのだが、まあ大したことにはならんわけで、早朝の寝台特急を狙うには既に季節もシーズンオフに入って久しい。また、来年の春になって日の出が早くなれば、再挑戦してみようと考えている。


で、右と下は六月頃の宇野線笹ケ瀬川橋梁と、同じく翌週の宇野線でその先の妹尾駅手前のサンライズ瀬戸である。笹ケ瀬川は天気もイマイチだったが、下の一枚は今迄の数あるサンライズエクスプレスの中でも、会心のショットではあるまいか、と自負している。ま、セローの横の木さえなければ、…であるが。

知和駅の後、少し引き返して県道75号線から、県道336号線へ入って、何となく北上していたんだが突然終ってしまう。ハイここまで!って言われてもねえ。