2015

 

Apple, Macintosh, iPhone, iPad

AutoMobile, Bike, Mini

Audio, Music, Cinema

Camera, Photo, Device

Kirin, Train, Watch, Cat

.... etc.


[PR] アマゾンでお買い物の際には、是非とも先頭ページの商品リンクか、または、こちらのリンクをひとつヨロシク。

冒頭の写真は、北栄町にある風力発電の風車。決して、ここが最終的な目的地だったわけではないのだが、結果的にこの先の海岸で今回の撮影行は実質終了となった。下は、この日スタート間も無い、津山線宇甘川橋梁のキハ47 福渡発岡山行(2925D)である。この時点では、よもや日本海まで行くことになろうとは、全く考えていない。

 

左は、斥候よろしく先を窺ってみるが、徒歩でも困難を極めるほどで、およそ道らしいものはない。いくらなんでも、お遊びレベルでは、これはちょっとムリ。

国道313号線から逸れた、県道56号と、下はその先の県道65号線。いずれも、山岳部分を通る県道では、一般的な部類だろう。さほど難易度は高くないが、雨足が強くなって来たので滑りやすく、走行注意であったのは言うまでもない。

DP2M4950:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f3.5 1/640sec AAE WBDY Landscape

DP2M4955:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/1250sec AAE WBDY Landscape

上は、県道31号線、御津下田あたりの津山線。金川から建部へ向かう山岳地帯へ入って行く線路。その後、極力線路沿いを追いかけてみたが、あまりの険道に途中で断念した。というか、ぶっちゃけほとんど道なんかないというのが実際のところ。下は、その iPhone 版による現場。

福渡から加茂川町へ至る中国自然歩道。終点は道の駅「かもがわ円城」である。国道484号線から入った県道372号線の部分は、約4キロほどの林道である。

上2枚は、以前から気になっていた県道115号線。これも旭川の源泉の一部らしく、ほとんど田圃の中を流れる小川でしかないが、一級河川のお札が微笑ましい。本線は真庭市蒜山上徳山の方にあるそうなんで、こちらは分家なのかもしれない。当初、今回の目的は確かこのあたりまでだったように思う。ここらで帰路についとけば、その後は楽なんだろうが、折角雨も止んできたことだし、中々そういうわけにもいかない。

DP2M4958:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/800sec AAE WBCD Landscape

DP2M4998:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/160sec AAE WBCD Landscape

DP2M4968:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/400sec AAE WBCD Landscape

同じ場所からの iPhone 版だが、ここでも絵的には広角の方が有利な気がする。標準画角の DP2M では、まともな絵にしようとすると、かなりあちこち走り回らないと難しい。

その先の県境越えで峠の名も無いが、福本乢とでも呼ぶべきかな。下2枚は、鳥取県側に入ってやっと日本海も微かに見えてきたところ。ここまで来たら、今さら引返すわけにもいかず、行ってしまえである。

ここは倉吉の西、下北条〜由良駅間なんだが、なぜ倉吉で折返すはずのスーパーはくとが、こんなところを走っているのかは不明だ。もっと寄っていればと思うが、不意に現われたので致し方なし。毎度のことながら、相変わらず HOT7000 との巡り合わせというか、相性は良くないようだ。


下の2枚など、ほぼ同じアングルからの DP2M 版もあるが、どう見てもこの iPhone 版の方がマシだ。ま、といっても実際ここまでスカッと晴れていたわけではない。ちなみに、待望の日本海とご対面で思わず、水際まで走って行きそうになったが、前回の有明浜を思いだしてグッと堪えた。

DP2M4992:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f4.0 1/320sec AAE WBCD Landscape

DP2M5005:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/800sec AAE WBDY Landscape

DP2M5024:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.6 1/1000sec AAE WBDY Landscape

DP2M5018:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8

@ISO100 f5.0 1/1250sec AAE WBDY Landscape

防砂/防風用と思しき、土手の上から見た北栄町の九基の風車。このあたりで全て見渡せるのは、たぶんここからしかないと思う。下は、冒頭の写真の DP2M 版だが iPhone 版に比べて写真の質はさておき、絵的に勝っている気がしないので、この場所この位置である。どうも、最近 DPM でわざわざ撮る意味があるのか、疑問な写真が多い気がする。

DP2M5072:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8 @ISO100 f5.6 1/1000sec AAE WBDY Landscape

DP2M5054:SIGMA DP2 Merrill 45mm F2.8 @ISO100 f8.0 1/800sec AAE WBDY Landscape

状況写真というか、セローとのツーショットに拘れば、どうしてもスナップ的になり、おのずと iPhone 向きな絵柄になる。いっそ思いっきりそれ向きな機種も検討してみる必要があるかも。GR とか、…いやいやいや。


結局下の2枚みたいなのが、今回のハイライトだったりするのだが、もうひとつ気合いが入っていないのが残念なところ。もっともモチベが高かったのは、上の県道115号線のプチ旭川あたりなんだが、あちらはあちらで写真としての結果が伴っていないのが、もっと残念である。昨日、SPP6.3.0 も公開されたので早速アップデートしたのだが、今回は全て SPP6.2.1 による現像。次回の定点観測あたりから使用する予定。